毬藻工場アニメイベント部

@marimo6_5_3 がイベントライブに参加する

内田彩 30th? ANNIVERSARY EVENT~MISOJI~<東京公演>昼@Zepp DiverCity TOKYO

まりも(@marimo6_5_3)です。

20160724

内田彩 30th? ANNIVERSARY EVENT~MISOJI~<東京公演>昼@Zepp DiverCity TOKYO

友人を引き連れ、二階席にてのんびりと観ていました。

 

かわいい、本当に30かよ・・・

ビール乾杯で始まるイベント。私も飲みてぇ・・・

30の質問もどれも切れ味抜群。

「こちとらもう30なんだぞ・・・」のあの顔、忘れられねぇ・・・

結婚、結婚、結婚・・・

独身女性ボブには笑ってしまいました!うっちーのショートヘアもみてみたいね~

酒税減税して、うっちーとお酒飲みてぇ・・・

原宿でのクレープ。一口目は嬉しそうだったけど、それいこう渋い表情・・・年か・・・?

ご自身でも、二十歳設定といいつつも、それが崩れていく過程もまた良し笑

良いご結婚相手が見つかるといいですね!

 

セトリ

01.ふりそでーしょん

02.ベイビーユニバースデイ

03.約束の空へ~私のいた場所~Type-服部静夏(内田彩

04.それは僕達の奇跡

05.アップルミント

06.Floating Heart

07.ふりそでーしょん(みそじver)

うっちー本人も言ってたターニングポイントのストパン服部静夏で約束の空へを歌って目がうるみましたね。うっちーを知るきっかけの曲なんでね。んで、パンフ読んで、一層ストパン服部静夏の存在は大きかったんだなと……この当時の映画パンフ、設定資料集を読んでも嬉しさが伝わりましたね。自身の夢への強い意識はもちろん、家族だけではなく、周りからの手助けや応援、繋がりがあって今の内田彩がいるのですね……このストパンで、監督つながりで次作のビビオペ四宮ひまわりとして出演してましたし、ご縁に恵まれている生活ですね。

同じくパンフ内容でヤマトの話。うっちーのお母さまがヤマト世代ということで、ヤマトオーケストライベントのとき、お母さまも主題歌を歌い、涙ぐんでいたそうで・・・家族からの応援もあり、それに応えた、幸せな声優人生なのですね。素敵です。

「それは僕達の奇跡」。まさかね、南ことりの声がここで聴けるなんて幸せです。「さぁ~、夢を~」の瞬間、会場が一斉にに青(ストパン曲色)から白に変わって鳥肌が立ちました。「あ、やっぱり、ことりだよね!」って。トーク部分で、色んな作品で携わったキャラクターの話をしていましたが、「ことりちゃん」の影響力が強かったとの印象を受けました。

開演前、私もプレゼント色紙を渡しました。イラストや自作のロゴマークを描きつつ、メッセージも。「これからも私たちファンと共に、楽しい時間を紡いでいきましょう!」って!

さて、次回は武道館!楽しい時間を紡ぎましょう!